マンション情報サイト「住まいサーフィン」を活用しよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マンションの購入を検討されている方、マンションの売却を検討されている方にとって重要なのは、常に最新の情報を収集する事です。

その情報を収集する手段として有効なのが不動産情報サイト。

物件情報や資料請求ができるサイトは数多くありますが、そういった一般的なサイトとは一線を画す、会員登録制のマンション情報サイトを今回紹介したいと思います。

スポンサーリンク

マンション情報サイト「住まいサーフィン」

「住まいサーフィン」というマンション情報に特化した情報サイトがあります。

物件情報など、一般的な不動産情報サイトと同様の情報も網羅されていますが、この「住まいサーフィン」は、会員登録(無料)することでさらに面白い情報を得ることが出来ます。

私が面白いと感じる情報をちょっと紹介しておきます。

新築マンションの適正価格を開示

サイト独自の方法で新築マンションの適正価格を開示しています。

価格は平米単価で表示されているので、購入を検討している物件の平米数を掛ければおよその価格を算出できます。

購入を検討しているマンションの資産性を図る指標になります。

新築マンションの価格表を公開

通常はモデルルームに行かないとみることが出来ない「価格表」という重要な情報を見ることが出来ます。

価格表を提供してくれたユーザーに懸賞ポイントを贈るという方法で、価格表のデータを入手し、公開を実現している様です。

価格表を見ることも出来るし、価格表をお持ちの方はデータを提供して懸賞ポイントを獲得することも出来ます。

中古マンションの売出価格が適正かLINEで判定

蓄積したビッグデータを基に中古マンションの適正価格を算出し、売出価格が割高なのか割安なのかを無料で判定してくれます。

その方法が非常にユニークで、有名な不動産情報サイト「SUUMO(スーモ)」で気になる物件を見つけたら、その物件情報をLINEで住まいサーフィン宛に送信して判定してもらうというもの。

スマピタ」という住まいサーフィン独自のサービスです。

詳しくは下記の公式ホームページで確認してください。

>>中古マンションの適正価格がわかるスマピタ!

独自のコンテンツやコラムが面白い

  • 売主別住み心地満足度ランキング
  • アフターサービス満足度ランキング
  • 管理会社満足度ランキング
  • 売主別中古マンション騰落率ランキング
  • 高学歴な親が選ぶ小学校区ランキング
  • 保育園に入りにくいのはこの駅!

上記の様な非常に興味深いコンテンツやコラムが無料で公開されています。

まとめ

こんな感じで、マンションを本気で購入しようと考えている方、現在あるいは将来的にマンションの売却を検討されている方にとって非常に価値のある情報が満載のサイトです。

マンションの購入や売却で後悔・損をしない為には最新の情報を収集し続けることが非常に重要です。

住まいサーフィンは、会員登録をしておくことで紹介したような面白い情報を無料で入手できるので一度検討してみて下さい。

>>住まいサーフィン公式ホームページ

上記のページに行き、「無料会員登録はこちら」をクリックすれば会員登録のページへ行くことが出来ます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする