カリモクテレビボードの機能と収納を徹底レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

我が家のリビングテレビボードの紹介記事第二弾です。

前回も紹介しましたが、我が家のリビングテレビボードはコチラ。

IMG_4895

前回記事「リビングのテレビボードはカリモク!特徴と選び方を紹介」では、我が家のテレビボード「カリモクQTシリーズ」の特徴と選び方を紹介しました。

今回の記事では、「QTシリーズ」の配線設計や収納力などを中心に、カリモクテレビボードの機能面を紹介していきたいと思います。

カタログではなかなか見れない、テレビボード背面の写真もバッチリ掲載しています。

スポンサーリンク

カリモクテレビボードの収納力

私がリビングのテレビボードで一番重要視していたのは「見た目」です。

リビングインテリアの象徴的な存在として、存在感のあるとにかく格好良い物を探していました。

しかし、テレビボードは「飾り」ではありません。

その名の通りテレビを設置し、これに付随する録画機器やゲーム機なども配線し設置出来る「家電収納」という役割が求められます。

カリモクテレビボード「QTシリーズ」は、見た目重視の人間を十分に満足させつつ、家電収納という役割も果たせる充実した機能面を持ち合わせています。

これが発売以来絶大な人気を誇る理由ではないかと思っています。

我が家でも2年間使用しましたが、優れた機能面を実感しているので、その能力を徹底レビューしていきます。

カリモク「QTシリーズ」の内部

今回、テレビやテレビボード内の収納物を一旦全て撤去しました。スッキリしてます。

IMG_4858

テレビボードの内部を紹介。一般的な横型収納部と、引き出し+縦型収納があるBOXがあります。

【横型収納部分】

IMG_4849

【引き出し+縦型収納部分】

IMG_4852

それではそれぞれの機能・収納力を見ていきましょう。

9段階の高さ調節!可動棚付き横型収納

横型収納部は、まあ一般的な仕様です。

棚を支える「ダボ」の高さを変えることで、棚の位置(高さ)が変更出来ます。

「棚」と名の付く物には大抵備えられている機能ですが、このテレビボードは調節できる高さが細かい!

わずか33cm程度の高さの中で、9段階の調節が可能です。

これ以外で特筆すべきことは、棚の前面加工の格好良さでしょうか?

単純なフラットな加工ではないのでなんかオシャレ。普段は見えないけど。

便利な引き出し収納

引き出しが2段備えてあるので、小物の収納に便利です。

IMG_4851

引き出しの深さも8cmあるので、工夫次第で色んなものを収納出来ます。

木製引出なので見た目も良いですね!

使い方色々!珍しい縦型収納部

テレビボードでは珍しい、縦型の収納部分があります。

収納の一例としては、A4ファイル・雑誌を収納したり・・・

IMG_4855

縦型のゲーム機を収納したり・・・

IMG_4856

使い方は色々あると思います。

なくても良いかもしれないけど、あるとめっちゃ便利!そんな感じの特別な収納部分です。

カリモク「QTシリーズ」の機能・配線設計

テレビとブルーレイレコーダー、あるいはゲーム機などをスムーズに接続し、いかに美しく配線するか。テレビボードに求められる重要な機能です。

カリモクテレビボード「QTシリーズ」は、配線コードを隠す工夫が随所に見られます。

実際に自分で配線していて、「ここに穴が欲しいな~」という部分に、見事に通線穴が設けられています。素晴らしい。

それでは「QTシリーズ」の機能・配線設計を紹介します。

背面ボードが簡単に取り外せる

テレビボードの背面はこんな感じです。

IMG_4866

この背面ボードが簡単に取り外せます。

IMG_4867

ちなみに背面ボードを全部外すとこんな感じ。

IMG_4868

背面ボードを外せるのがこんなに便利だとは・・。実際にブルーレイレコーダーの接続をしている時に思いました。やりやすい!

美しい配線が可能!各所に設けた通線穴

AV機器を美しく配線するためには、配線コードを見えなくすることが必要不可欠。その為に重要なのが「通線穴」の存在です。

カリモクのテレビボードは、欲しい所に通線穴が設置されている見事な設計です。

まずはテレビボード内で配線コードを通す通線穴の存在。

tvボード配線溝

この部分に隙間が設けられている事で、配線コードを外に出すことなく機器同士の接続が簡単に行えます。

接続する機器が多い家庭でも、配線コードを隠した美しい接続が可能です。

次にテレビボード外部への通線穴。

配線穴

テレビボードの底板部に通線穴が設けられているので、この部分から配線コードを通し、テレビボードの下側にコードを収納出来ます。

こういった通線穴を利用して、我が家で機器同士(テレビ・ブルーレイレコーダー・ゲーム機)を接続するとこんな感じです。

IMG_4877

どうでしょう?結構スッキリしてますよね。壁側に出る配線コードをかなり減らせます。

実際に壁際に設置してみるとこんな感じです。

IMG_4882

巾木を避ける設計なので、壁に隙間なく設置できます。

あれ?こんなに壁に隙間なく設置したらコードがつぶれるんじゃ・・・と思われた方、心配ご無用です。ちょっとコード部分をアップしてみましょう。

IMG_4884

配線コードが一部分に集まっているのが分かります。この部分です。

IMG_4876

テレビボードを壁に隙間なく設置できるよう、コードを通す溝が設けられているのです。本当によく考えられた配線設計です。

すべての機器を設置した我が家のテレビボードがコチラ。

IMG_4919

配線コードを全て隠せるのがうれしいですね!

リモコンの赤外線を通す「スリット扉」

標準で、スリット付きの扉を備えています。

IMG_4848

これにより、ブルーレイレコーダーなどを収納した場合も、扉を閉じたままリモコンを使用する事が可能です。

リモコンの反応がちょっと悪いな~と感じたら、内部の棚の高さを調節すると良いと思います。さきほど紹介した通り、9段階も高さを調節出来ますので。

あると便利なケーブルボックス

テレビボードだけでも簡単に、美しく配線出来ますが、さらに簡単に美しく配線するためのツールを紹介します。

我が家では至る所で活躍している、ブルーラウンジ(Blue Lounge)の「ケーブルボックス 」です。

テレビボード周りでも2箇所で使用しています。

テレビボード内と・・・

ケーブルボックス

テレビボード横でも・・・

ke-burubokkusu

テレビなどのケーブルって、少し長めの物を使用しがちなので、どうしてもケーブルが余ってしまいますよね?

ケーブルを束ねれば良いのかもしれませんが、見た目にもちょっと格好良くないし、何より面倒くさい。

そんな時はこのケーブルボックスが大活躍します。

余ったケーブルは、全てこのケーブルボックスにぶち込んでやれば良いのです♪

我が家でもケーブルボックス内は、それはもうぐっちゃぐちゃです。でも見えないのでOK。

ケーブルボックスを使用することは、見た目だけでなく安全面でも優位性があります。

埃の侵入も防げますし、ブルーラウンジ(Blue Lounge)のケーブルボックスは、難燃性の素材が採用されていて安心です。

数えてみたら、我が家にはこのケーブルボックスが6つもありました!オススメです。



我が家の闇。テレビボード内の収納物

さて、ここまでが我が家での私の役割。

テレビボードに、何を収納するかは嫁にバトンタッチです。

お気に入りのテレビボードの収納は、どんな感じになるのかな~♪

まずは珍しい縦型収納部。ウチの嫁は何を収納したのでしょうか?

IMG_4892

・・・・・?

こ、これはあれですね。粘着性のあるコロコロで、埃や髪の毛なんかを取るやつですね。

ちょ、ちょっと予想外の収納物ですな。

あの~この部分、通線穴とかもあるし、特徴的で貴重な縦型収納部なんですけど・・。設計した方もまさかコロコロが収納されるとは思ってなかったんじゃ・・。

ま、まあ良いでしょう。確かにこいつを縦に収納するにはここでしか無理だ。

じゃ、じゃあ気を取り直して他の収納物を見てみましょう。

横型収納部には何が入ってるのかな~?

・・?

・・・!?

・・・・!!!

IMG_4888

な、なんじゃこりゃ~!

何でカセットコンロ?

さすがに嫁を問い詰めました。

嫁:キッチンに置く場所ないね~ん(・∀・)

・・・カリモクに謝れ。

テレビボードシリーズ、いかがでしたでしょうか?

カリモクのテレビボード良いですよ!オススメです。購入を検討されている方は是非!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 30後半サラリーマン より:

    はじめまして。
    私の家は一軒家で、現在一階の和室をリビングと一体化させるリフォーム中なのですが、色々とじゃばらさんの内容が参考になりました!
    1,エアコン リビングが広くなり、現在のエアコンが10年目になることもあり買い替えを検討していたのですか、当サイトを見て富士通ゼネラルのXシリーズの56にしました。横から出てくる風楽しみです。あったかい空気を押さえつける機能ってホントか!?と期待と不審が半々です!
    2,和室だった部屋の照明 ダウンライトにするか普通のシーリングにするか悩んでいたのですが、このサイトを見て急遽スポットライトにする予定に変更しました。スポットライトかっこいいし明るいのですね!
    3、テレビボード これはまだ悩み中です。テレビボードの置く位置が変わるので今より幅広のテレビボードにしようと思ってます。最近はやりのDIYにハマリつつあり、自分で作る予定だったのですが、カリモクのテレビボードもかっこいいな〜と思案中です。でもさすがに高いなー。

    と色々参考にさせて頂きました。ありがとうございます。ちなみに私の家は明後日がリフォーム最終日です。

    • じゃばら より:

      30代後半サラリーマンさん コメントありがとうございます!

      一戸建てうらやましいです!リフォーム中なんですね~。マンションではなかなか構造をいじれないので・・・。

      富士通Xシリーズ良いですよ!最上位機種は初めて購入しましたが、こんなに違うのか~と凄さを実感しました。現行モデルは自動お掃除機能がついてるのが唯一の不満です。

      和室にスポットライト!どんな雰囲気になるのか是非見てみたいです!

      DIYでテレビボードとは凄いですね!チャレンジして頂きたい気持ちが大きいですが、カリモクもオススメですよ~。